金曜会設立の経緯

金曜会は元々、一週間の終わりに仲の良い経営者同士が集まり、経営者としての資質を高める勉強会とその後の懇親会を定期的にしていたことが興りです。
そのアットホームな雰囲気が脈々と継承され、振り返ってみれば40年近くも続く勉強会となりました。
姫路には多くの異業種交流会や勉強会がありますが、金曜会ほどアットホームな会は少ないんじゃないでしょうか。例えるならば、大学のサークルのようなイメージです。
これからも、楽しく学び楽しく交流する会という根幹を大切に、経営者に新たな発見や刺激を与えられるよう努力して参ります。

概要

設立 1982年
目的 各業界の中で企業人として前進を遂げようとする方が、異業種交流を通じて将来の経営の安定・企業の発展を図ると同時に、会員同士の親睦を図ることを目的とする。
会長 山田尚弘
組織図 金曜会の組織図
会員数 35会員(令和2年4月1日現在)
会員一覧はこちら